【朗報】吉本の若手芸人救済へ!吉本再出発復帰プラン、まずは謹慎芸人11人で社会貢献コント

1 :風吹けば名無し 2019/07/28(日) 12:23:36.75 jLlYJlal0.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190728-00000064-spnannex-ent

謹慎芸人11人で社会貢献コント 若手救済へ吉本再出発プラン 潔白なら宮迫参加も
7/28(日)

闇営業問題で吉本興業から処分を受けた芸人のうち、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)を除く11人について
吉本が新設した「経営アドバイザリー委員会」が8月上旬にも初会合を開き、早期復帰に関して話し合うことが27日、分かった。吉本では復帰プランとして、詐欺防止などを訴える集団コントでの施設慰問などが候補に挙がっている。

25日に設置された経営アドバイザリー委員会は、今週中にも第1回の会合を開催。
レイザーラモンHG(43)やガリットチュウの福島善成(41)ら謹慎中の11人の処分について見解をまとめるとみられる。

11人を巡っては、亮の相方・田村淳(45)がツイッターで
「今回は宮迫さんのうそにはじまり、亮もうそをついたことで、一緒に行った後輩が何も言えない状況が生まれてしまった」と指摘するなど、各方面から早期復帰を後押しする声が上がっていた。

吉本側はこれらを踏まえ、これまで独自に復帰方法を模索する一方で、芸人が犯罪に手を染めた詐欺グループなどからギャラを得た事実を重く見て、慎重な姿勢を保っていた。
そうした中でアドバイザリー委員会が早期復帰が妥当と判断した場合、事態は前に進みそうだ。

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1564284216/2
12 :風吹けば名無し 2019/07/28(日) 12:26:14.62 sMqtcLxP0.net
松本組上層部の取り分削ってでも
とにかくギャラはちゃんと払えよw

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする