林文子横浜市長「ヘアメイクは必要経費」と言った結果w

市長「ヘアメークは必要経費」

横浜市の林文子市長は26日の記者会見で、市をPRするテレビの広報番組などに出演する際、ヘアメークにかかった費用を市の経費に計上していたことを明らかにしました。

1

林市長は市の広報事業に必要な経費であり公費の支出のしかたに問題はないという認識を示しました。

横浜市の林市長は26日横浜市役所で記者会見し、横浜市をPRするテレビの広報番組や、国際会議で使うプロモーション映像などに出演する際、ヘアメークを美容師に依頼し、かかった費用を市の経費に計上していたことを明らかにしました。

横浜市によりますと、ヘアメーク代は市長室や市長公舎までの出張費や撮影中のメイク直しも含めて1回当たりおよそ3万円で、平成22年度から今年度までに8回、合わせて25万円余りが支出されたということです。

1

これについて林市長は「テレビ番組で映像用のメークをすることは一般的に行われていて、市長になる前にテレビに出演した時にもメークしてもらっていた。

市の事業である広報番組やプロモーションビデオに出演するためのメークなので問題はないと考えている」と述べ、市の広報事業に必要な経費であり公費の支出のしかたに問題はないという認識を示しました。

3: 2016/05/26(木) 17:55:50.57 ID:N4+WgQtB0
ふざけんな
だったら俺の散髪代も会社が出せよ

38: 2016/05/26(木) 18:01:13.48 ID:X8DacVBR0
>>3おまえ髪ないだろ

5: 2016/05/26(木) 17:56:31.49 ID:FfBKvZxa0
メイクしなきゃ、顔出せないような顔なら
必要経費じゃねーだろうが。
市長になんぞなるな!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする