【文春】元少年Aの住所「東京都足立区花畑」の様子をご覧ください…こんな場所なのか

◆【衝撃】元少年Aが住んでいた場所が「東京都足立区花畑」と判明 / 住所など詳細を公開 住民の安全のため詳細を公開

1997年に発生した、神戸連続児童殺傷事件。児童2名が死亡し、3名が重軽傷を負った痛ましい事件である。事件発生から数日後、犯人として逮捕された元少年A(酒鬼薔薇聖斗)。その元少年Aの現在の顔写真が、人気雑誌「週刊文春」(2016年2月18日発売)に掲載され、物議をかもしている。

1

●住民の安全のため詳細を公開する
「週刊文春」には、元少年Aの写真が4枚掲載されており、うち2枚は非常に鮮明に写されている。もし街中で元少年Aを見かければ、すぐにわかるほど鮮明だ。同時に、写真の背景から元少年Aが住んでいる地域が容易にわかるものでもあった。

1

●現在は東京から離れた
現在、元少年Aは東京から離れたと「週刊文春」が報じている。本来は地域住民に配慮して元少年Aが住んでいた地域は伏せるべきだが、以下の状況であることもあり、住民の安全のため、2016年1月末まで住んでいた地域の詳細情報を公開する。

●情報を公開する理由
1. 元少年Aは過去に神戸連続児童殺傷事件を起こしている
2. 記者に対し元少年Aが自転車を叩きつけて暴力的行為をしている
3. 記者に対し元少年Aが「命がけで来てんだろ」等の恫喝行為をしている
4. 記者に対し元少年Aが執拗に追いかける行為をしている
5. 足立区やこの近辺で動物の首なし死体等が複数発見されている
6. 元少年Aは過去に荷物を残して退去した前例がある(戻ってくる可能性があるということ)

●のどかでありながら便利な地域
元少年Aが2015年12月~2016年1月末まで住んでいた地域は、東京都足立区花畑の近辺。東武鉄道伊勢崎線の竹ノ塚駅からバスで15~20分ほどの場所にあり、緑地と道路がしっかり整備されており、UR団地の大型団地が立ち並ぶ地域。小学校やショッピングモール(スーパー)もあり、のどかでありながら便利な地域でもある。

●UR団地沿いの歩道から元少年Aを撮影
「週刊文春」に掲載されているバス停に向かって走る元少年Aの写真は、花畑五丁目(ショッピングモール前)のバス停から80メートルほど東の歩道を走っている際に撮られたもの。「週刊文春」の記者は、横断歩道を渡ったUR団地沿いの歩道から元少年Aを撮影。その後、元少年Aはバス停からバスに乗り、竹ノ塚駅に向かった。

●およそ1キロにわたって記者が逃げる
記者の取材に激怒した元少年Aは、自宅アパートからショッピングモールまで記者を追いかけ、さらに追いかけてアパートまで戻っている。「週刊文春」の記者によると、およそ1キロにわたって逃走したとのこと。逃げながらショッピングモールの駐車場に入り、一気に元少年Aアパート前まで戻り、そこに停めていた自動車に乗り、逃げきることに成功している。

●元少年Aのアパートはモール東側か
アパート→ショッピングモール→アパートという逃走経路で1キロということは、ショッピングモールから元少年Aのアパートまでの距離は、単純計算で500メートルということになる。また、バス停へと走る元少年Aの方角もふまえて推測すると、元少年Aのアパートはショッピングモールよりも東側ということになる。

●「週刊文春」に続報が掲載される?
「週刊文春」が元少年Aを取材したのは、2016年1月26日。改めていうが、その数日後に元少年Aは東京を離れていると報じられている。「引っ越した」や「退去した」という表現でないことから、荷物を運び出すなど、引っ越しといえる行為はしていない可能性がある。

現在どこにいるのか不明だが、今後、「週刊文春」に続報が掲載されるかもしれない。

124: 2016/02/20(土) 21:14:29.38 ID:VKOvvBYV0.net
>>1
5.がちょっと怖いな。
偶然同じような嗜好のやつが近所に住んでるっていうのも無理があるし。
やっぱり一回やるとその興奮が忘れられないのかな。

127: 2016/02/20(土) 21:17:15.03 ID:bzBl4hxm0.net
>>124
事件の前にも、動物惨殺されてたような
報道があった気がする

31: 2016/02/20(土) 20:33:49.11 ID:MizNph+y0.net
マジでこいつ逮捕して監禁しとけ。
地方にきたらきたでまたしでかすぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする