イケメン体操選手の加藤凌平、彼女達とのハーレム女遊び画像がTwitterで流出www

日本を代表する現役の男性体操選手で、「イケメン」として絶大な人気を誇る人物の猥褻画像が流出したとの情報が出回り、騒然となった。 

1

(略)

画像は全部で4点であり、「衝撃」とだけ書かれていた。画像には、体操選手の男性も含めて4人が写っている。そのうちの1枚は、男性が2人の女性に挟まれて、フライドポテトを口移しされている場面を撮影したものだ。女性が男性の頬にキスをしている場面や、男女がディープキスをしている様子を撮影した画像もあった。

残り1枚を見ると、男性が開脚して自身の股間を指差している。これらの画像が公開されたアカウントには、今回のものを含めて二つしかツイートがない。当該のアカウントは、暴露用に作られたもののようだ。 6月のツイートにも、体操選手が喫煙する様子などを撮影したものなど、画像が2点ある。 男性の氏名を記した上で、「体操応援していたので残念です」と書かれている。

1

これらの画像が話題になると、誰がどのような目的で画像を公開したのかと憶測が飛び交った。流出した画像では、女性たちの顔は塗りつぶされていた。そのため、そこに写っている女性たちが誰なのかということは、現時点では確定していない。

(略)

流出騒動が話題になると、画像を公開していたアカウントは削除された。当サイトでは、公益財団法人日本体操協会に連絡を取った。事務局長によると、本件については全く把握していなかったという。そこで、騒動が発生した経緯と現状、その他の関連情報を提供した。早急に詳細の確認を行い、対応するという。

加藤凌平(かとう りょうへい、1993年9月9日 – )は、日本の体操競技選手。身長163cm、体重54kg。

静岡県生まれ、埼玉県草加市育ち。埼玉栄高等学校を卒業し順天堂大学へ進学。父親でロンドンオリンピック男子体操コーチの加藤裕之も元体操選手で1989年世界体操競技選手権代表。

2015年は、アジア体操競技選手権(広島市)では内村航平が不在の中、日本の団体総合優勝に貢献すると共に自らも個人総合を制覇する活躍を見せた。2015年世界体操競技選手権では怪我のため個人総合には出場せずも、日本の37年ぶりの団体優勝に貢献した。

西原村情報&ニュース

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする